ようこそ!海浜幕張めぐみ教会へ!- Welcome to Kaihin Makuhari Grace Church!!

120610_002

6月10日 英語バイリンガル礼拝 説教
聖書朗読 : ヘブル人への手紙1:1−3
説教題 : 「その力あるみことばによって」
Bible Reading  : Hebrews 1:1-3
Bible Message : “By his powerful word”

 

庁) ヘブル人への手紙は誰が書いた手紙であるかは明確でないところがあります。けれども、この手紙は使徒的な手紙であることは明確なのです。この手紙はパウロが書いたが、あるいはパウロが認めた人物が書いたと考えられます。ヘブル人への手紙の特徴的な主題はイエス・キリストの大祭司的な役割であります。イエス様の大祭司的な働き、すなわち罪の赦しととりなしの働きについては新約聖書の全体で語られていますが、イエス様を大祭司として語られているところがヘブル人への手紙であります。ヘブル人への手紙はイエス様のたった一度の購いの働きを強調することによって、旧約時代の律法より良い新しい約束が新約時代に始まっていることを語っています。このヘブル人への手紙を共に学び、神様の御心が何か学びたいと思います。

 

1. 神様はむかしから色んな人、方法を通して語られた

 

まず、1節から見てみたいと思います。1節にはむかしという言葉がありますが、それは過ぎ去った時代、すなわち旧約時代を意味する言葉です。それは天地創造以来の歴史の始まりからのことを意味します。その時から神様が語り始めたと書いています。その働きは父祖たちに、また、預言者たちを通して語られ続けたのです。アダムから始まる先祖たちは、アブラハム、イサク、ヤコブとイスラエルの民のすべての父祖たちに神様の御言葉が語られたことを意味します。また、多くの預言者たちを通して、神様の働きが絶え間なく続けられたことを意味します。特に、ここで注目する言葉は「預言者たちを通して」と翻訳されている所で、ギリシャ語ではεν τοις  προφηταιςということばです。ここで使われたενが「通して」と訳されていますが「in,の中で」に翻訳する方か望ましいです。だから、神様は預言者たちを自分の働きのためにただ道具として使わしたことだけではなく、彼らの人格の中で共に働いたことを意味します。私たちの神様は人格的な神様です。ですので、私たちの人格を尊重しながら働いているのです。昔も、今も、これからもそうです。また、それは預言者たちだけではなく、旧約時代の全体を通して神様の人々に語っておられたことを意味します。それを多くの部分に分け、また、いろいろな方法で語られたことです。それは色んな数段と方法を通して、何とかしても、神様の人々に語り続けてくださった神様の熱心な御業なのです。

 

2.神様は御子によって語られた

 

続けて2節を見ます。「この終わりの時」という表現があります。それは「むかし」と対比される表現で、「むかし」が旧約時代を指すことで、「この終わりの時」は旧約時代が終わり、メシヤの到来から始まった新しい時代、すなわちキリストの最初の降臨と再び来る再臨までの全ての日を指す言葉です。その時には神様の御言葉が御子によって、私たちに語られています。それは、旧約時代に預言者の中で語られた神様の御言葉が新約時代にはキリストによって語り続けておられることを意味します。その神様の働きは時代と歴史を超えて働き続けていることです。それは、今の時代も、また、世の終わりまで語り続けられることです。1節と2節は対比的な表現を使って、神様の働きを強調しています。「御子によって」のギリシャ語であるενυιωは「預言者たちを通して」のεν τοις  προφηταιςと対比される表現であります。特に、「御子によって」のギリシャ語はεν υιωでは、「預言者たちを通して」のεν τοις  προφηταιςに使われているτοιςという冠詞が使われていません。それは御子が預言者と同じような人ではなく、神様の本質を持っている御子、すなわちその特有性が現れる言葉です。ですから、キリストによる啓示は旧約の啓示より卓越しもので、完全なものであることを意味します。キリストの働きの唯一性を現しています。今も神様はそのキリストによって私たちに語られているのです。続けて見ると神様は、御子を万物の相続者とし、また御子によって世界を造りましたと書いています。神様はキリストを万物の相続者にしました。それは神様が作った世界のすべてのことや権威をキリストに任したことを意味します。キリストが神様に対して、十字架を通して従順したことによって、すべてのものがキリストのもとに従うようになったことを意味します。また、その御子によって世界が造られたと書いています。キリストは2000年前にこの世に来られましたが、御子が存在したのは大昔、この世の始まりから存在したことを語っています。ただ、存在したことだけではなく、創造の御業を供にした方であると語られています。キリストが創造主であると語られていることです。世の始まる前から存在した御子は創造の御業をなされた方であります。その方が人になってこの世の来られたことです。ここで、「世界」と訳されている言葉のギリシャ語はαιωναςで、時代、世代、すべての世代と訳されることができます。すなわち、英語訳のuniverse、宇宙的なことを意味します。すべての宇宙の創造主であり、万物の元なる方がキリストであることを意味します。私たちの主であるキリストは全地球の創造主であり、全宇宙の創造主なのです。キリストの働きはこの地上に止まらず、全宇宙的な働きなのです。

 

3.その力あるみことばによって

 

キリストは神の栄光の輝き、また神の本質の完全な現われであります。神の栄光とは神様の現すことであり、神様の本質の全体を意味します。神様は栄光、そのものであります。また、輝きとは光の元から出る輝きと外部の光から反射によって出る輝きであります。キリストは光、そのものであり、神様の光を反射する方でもあります。また、キリストは神様の本質の完全な現れであります。本質とは哲学的な表現ですが存在するための実体を意味します。それは神様、御自身を意味します。ですから、キリストを通して神様の本質がそのまま現れることで、私たちがキリストを見ることによって神様を見ることが出来るのです。だれも、直接に神様を見た人はいません。しかし、キリストを通して神様を見ることができます。それはキリストが神様の本質の完全な現われであるからです。キリストは力あるみことばによって万物を保っておられます。万物はすべての被造物を意味し、すべてがキリストの治めの下にあることです。それはみことばによるのです。それは、万物を保っておられことであり、キリストが導いていることを意味します。神様の御心に向かって世界を導いてくださることを意味します。キリストは万物を造った方で、その力あるみことばによって万物を保っておられ、導いているのです。私たちもその力あるみことばによって保っておられ、導いてくださるのです。キリストの偉大な働きの頂点は罪のきよめを成し遂げたことです。神様であるキリストは人になって、自分を捧げることによって、罪人のために血を流しました。その一度かぎりの購いによって私たちの罪はきよめ、取り除かれました。それは、今までの不完全な契約のいけにえが、キリストによって完全なものに成就したことです。罪がないキリストは罪だらけの私たちのために神様が受け入れる完全ないけにえになってくださったのです。本来、私たち一人一人が血を流しながら、自分の罪過を払わなければならないことをキリストが身代わりなってくださったのです。全てを成就したキリストはすぐれて高い所の神様の右の座に着しておられます。造り主であるキリストは被造物である私たちのためにいけにえになってくださり、身代わりに血を流してくださった方であります。一番、低いところまで、神様の御心を現すために従ったキリストは限りない栄光の座に座っておられる方です。

 

結び) 神様は昔から多くの預言者と自分の民に色んな方法を使って、御言葉を語り続けおられる方です。その働きは神様、御自身から始まった働きであり、休むことなく、今もキリストによって続けられています。その働きは世の終わりまで、自分の選びの中にある人が一人でも残らず救われるまで働き続けられます。その力ある御言葉によって私たちは救われたのです。神様が昔から語り始めたその御言葉によって私たちが救われ、罪がきよめられました。神様の御言葉の働きは歴史と時代を超え、私たちにまで届いているのです。また、それは世の終わりまで語り続けることです。もし、私たちがその働きに何もしないで、黙っていっても神様の働きは休んだり、止まることはありません。しかし、神様は私たちがその力ある御言葉を宣べ伝え、返すべき栄光を返すために働くことを望んでおられます。また、それを喜びにしておられます。なぜならば、神様は昔から預言者の中で働きなさったように私たちの中でも人格的に働いておられるからです。また、それが私たちに大きな祝福になるからです。今日も私たちはキリストの力ある御言葉によって、罪をきよめられ生かされています。本来、キリストに返すべき栄光を返すために私たちはキリストの証人として生きるべきです。それは私たちに与えられたチャレンジであり、祝福であります。しかし、私たちがそのように生きるために従順するか、しないかは私たちの選択であり、責任なのです。私たちに与えている大きな恵みにふさわしく、日々生きるように助けてくださることを主に祈り求めましょう。お祈りします。恵み深い神様。神様が昔から語り始めたその御言葉によって私たちが救われ、罪がきよめられました。神様の御言葉の働きは歴史と時代を超え、私たちにまで届いているのです。その力ある御言葉に感謝し、今日も主の御言葉に従い生きることが出来ますように助けてください。すべてのことを感謝しイエス様の御名によって祈ります。アーメン。 

コメントを残す