ようこそ!海浜幕張めぐみ教会へ!- Welcome to Kaihin Makuhari Grace Church!!

130303_001

 

130303_002

 

 

前 奏  

神の招きと賛美

司式者:主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。

会 衆:さあ。主を恐れる者たちよ、言え。「主の恵みはとこしえまで」と。

司式者:主は私の味方。私は恐れない。人は、私に何ができよう。

会 衆:主は、私の力であり、ほめ歌である。主は、私の救いとなられた。

讃 美 歌  [第一礼拝] 讃美歌  75番 ものみなこぞりて 」

[第二礼拝] さんび 主の食卓で (新曲)

開会の祈り

司式者:祈りましょう。「全能の神よ。すべての者はあなたに向かって心を開きます。あなたはすべての願いを知られ、御前には隠されていることは何一つありません。どうぞ聖霊によって私たちの心の思いをきよめてください。あらゆるものを持ってあなたを愛し、ふさわしい仕方であなたの聖なる御名をほめたたえられますように。私たちの救い主キリストの御名によって祈ります。アーメン」

罪の告白の招き

司式者:神の御前に、またお互いに罪を告白しましょう。ヨハネ第一の手紙1章8-9節「もし、罪はないと言うなら、私たちは自分を欺いており、真理は私たちのうちにありません。もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。」

罪の告白の祈り

会 衆:あわれみ深い聖なる神よ。御前に私たちの罪と過ち、あなたへの背きを告白します。あなたは、私たちがどれほどしばしば罪を犯したのかよくご存じです。私たちは、あなたの道からさ迷い出て、あなたの賜物を無駄にし、あなたの愛を忘れました。主よ。あわれんでください。私たちは、あなたのみ心に背いたすべてのことを恥じています。今、御前にへりくだって悔い改めます。どうか、私たちの罪をお赦しください。あなたの道を歩み、光の中を生きていけるように助けてください。私たちの救い主イエス・キリストの御名によって。アーメン

個人的な告白 ( 黙祷のうちに )

赦しの確証

司式者:赦しを与える福音のみことばを聞きましょう。 (ローマ8:34 /第Ⅱコリント5:17)

「罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、

神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。」

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」                                      会 衆:アーメン

平和のあいさつ

司式者:神はキリストによって私たちを赦してくださいましたから、私たちも互いに赦しの恵みを分かち合いましょう。

私たちの父なる神と主イエス・キリストから恵みと平和があなた方の上にありますように。

会 衆:主の平和が、あなたとともにありますように。

讃 美 歌      461 番 主われを愛す     

みことばの宣教

聖 書 朗 読    テモテ第一の手紙 3章 14-16節

聖 書 の 話      「 敬虔の奥義 」

朴 柱炫 教師候補者

讃 美 歌         515 番 十字架の血に

聖晩餐式

[制定のことば] 

牧 師:私たちの主イエス・キリストが聖晩餐を定めた制定のみことばを聞きましょう。

コリント人への手紙 第一11章23-29節

[聖晩餐の教え]いま私たちが執り行おうとしている聖晩餐は、主イエス・キリストを思い起こし、交わりを喜び、御国の訪れを待ち望む祝いの礼典です。今、思い起こしましょう。私たちの主イエス・キリストは、御父のもとからこの世に遣わされ、私たちのために神の律法を成就し、十字架の苦しみと死を耐え忍ばれました。主は、ご自身の死とよみがえりによって、恵みと和解の新しい永遠の契約を結んでくださいました。神を受け入れる人は、決して見捨てられることはありません。今、主イエス・キリストとの交わりを感謝しましょう。主は世の終わりまで、いつも私たちとともにいてくださると約束してくださいました。パンを裂いて食するとき、主は永遠のいのちのパンとして私たちを強めてくださいます。また、杯から飲むことによって、主は私たちのうちにとどまり、豊かな実を結ばせてくださいます。さあ、信仰をもって待ち望みましょう。パンと杯は、やがて御国が成就することのしるしであり保証です。栄光のうちに顔をあわせて主にお会いするときに、私たちは永遠の愛の祝福を味わうのです。

[聖霊を求める祈り]私たちの主なる神よ。どうぞ聖霊をお注ぎください。このパンと杯を聖別して、キリストのからだと血の聖餐に与らせてください。あなたの御霊によって、私たち主にあるすべての者を、生けるキリストにあって一つにしてください。主への信仰と希望と愛を保ち続けられますように。主よ。あなたの栄光の御国に私たちを呼び集めてください。

[陪 餐 招 き]主イエス・キリストにある皆さま。主はご自身を愛する者、救いのために主にのみ信頼する者を、この聖晩餐の食卓に招いておられます。すでに洗礼を受けている方は、いずれの教会の信徒であっても、パンと杯をお受けください。まだ洗礼を受けておられない方、また、幼児洗礼を受けても信仰告白をされていない方は、どうぞ今日、主イエス・キリストを受け入れて、一日も早く陪餐する日を待ち望んでくださいますように。このパンと杯は、神の民のための神からの賜物です。傷んだたましいをいやす力です。どうか主イエスがすみやかに来てくださいますように。

[分餐] 配餐者[第1 、第二] 那須宗泰長老・大場清文長老 [

牧 師:また、彼らが食事をしているとき、イエスはパンを取り、祝福して後、これを裂き、弟子達に与えて言われた。「取って食べなさい。これはわたしのからだです。」(マタイ26:26) 分餐します。

牧師:これはあなたがたのためのわたしのからだです。私を覚えて、これを行いなさい。

会 衆:アーメン(と言って食す)

牧 師:また杯をとり、感謝をささげて後、こう言って彼らにお与えになった。「みな、この杯から飲みなさい。これは、私の契約の血です。罪を赦すために多くの人のために流されるものです。ただ、言っておきます。私の父の御国で,あなた方と新しく飲むその日までは、わたしはもはや、ぶどうの実で造った物を飲むことはありません。」(マタイ26:27-29)分餐します。

牧 師:この杯は、私の血による新しい契約です。これを飲むたびに、私を覚えて、これを行いなさい。(第一コリント11:25)

会 衆:アーメン(と言って飲む)

[祈 り]恵みの神よ。御子イエス・キリストは、パンと杯によるこの聖なる食事を定めてくださいました。それゆえ、私たちはこれによって、キリストの体と血に与るかることができたのです。心より感謝と賛美をささげます。主が定めたこの大いなる愛のしるしを祝う者たちが、自分の歩みを通して贖いの実りを結ぶことができますように。永遠の御国に至るときまで,キリストとの交わりと聖霊の力によって私たちを強めて下さい。私たちの主イエスキリストの聖なる御名によっていのります。アーメン

献 金   [第一]  佐藤寛子姉妹  [第二] 堀江千恵子姉妹

頌 栄     543   番 「 主イエスのめぐみよ  」

祝 祷                     廣橋嘉信牧師

後 奏     567番 アーメン・アーメン・アアアアーメン

コメントを残す